依頼する前に知っておく事|家を守ろう【シロアリ駆除はプロに任せて徹底的にする】

家を守ろう【シロアリ駆除はプロに任せて徹底的にする】

女の人

依頼する前に知っておく事

ネズミ

早めに相談する

ねずみはとても小さく、すばしっこい生き物です。夜行性なため、昼間はあまり見ることがありません。犬の嗅覚は人の約一億倍と言われていますが、ねずみは犬と同等、もしくはそれ以上の嗅覚を持っていると言われています。ねずみは雑食なため、どんなものでも食べてしまいます。食欲旺盛なので糞の量も多いです。ねずみが家にいそうだけど本当にいるのかわからない場合、まずは糞を探してみてください。ねずみの糞は数ミリ程度のものですが、コロコロと何個も落ちており、臭いが強烈なためすぐにわかります。もしもねずみの糞だと確信がなくても、業者にその旨を伝えて相談するようにしましょう。ねずみの糞は菌を沢山もっているため、ねずみ駆除をためらっていると菌が室内に蔓延してしまうからです。

写真を撮っておく

ねずみ駆除を業者に依頼する場合、事前にねずみに関する情報を集めておくとスムーズにいきます。まず、ねずみの糞を見かけたら携帯で写真を撮るようにしておきましょう。ねずみ駆除する時には侵入経路を特定する必要があります。糞が落ちている場所を撮っておくと、業者がその侵入経路を特定するのに役立ちます。もう一つの利点はねずみの種類の特定です。ねずみにも種類があり、ドブネズミの糞は10ミリから20ミリ、クマネズミは6ミリから10ミリなど、糞の大きさと色によってねずみの特定ができます。ねずみ駆除を業者に依頼しても、再びねずみがやってくるのではないかと不安になる人も多いと思います。しかし、業者はねずみ駆除だけではなく、ねずみが二度と室内にはいってこないように対策してくれます。また、業者によっては保証期間を設けている所もあります。これは保証期間内にまたねずみが出てきたら無償で対応してくれるというものですが、業者によって内容が変わってくるので事前に確認しておくようにしましょう。